ぶぶログ

インデックス投資が暇なので株に手を出してしまいました

個別株投資をして良かったこと

以前はインデックス投資しかしていませんでしたが、今は(自分にとっては)結構な金額の株を買っています。

パフォーマンスがインデックスを上回っている点で、成果は実感しています。

それ以上に実感できたことが、

「明確な基準を持って買えている」点です。

正しいのかどうか定かではありませんが、スクリーニングと財務諸表を見て自分の基準で買っています。

誰かのお薦めではない点がポイントだと思っています。

 

インデックス投資をしている時は、財務諸表なんて全く見ませんでした。

(手間が掛からないという点で、それは利点でもあると思います)

財務諸表が見れると少なくとも利益が下がっている会社なら、自信を持って「買わない」ことが出来ます。

 

私は以下の2冊で理解しました。

理解するだけならこの本一冊で良いと思います。

中古なら安いです。

決算書がおもしろいほどわかる本 (PHP文庫)

決算書がおもしろいほどわかる本 (PHP文庫)

 

 

この本にはヤフーファイナンスで財務諸表を見る方法が書いてあります。

実際に株を買う段階で役に立ちましたし、今もその方法を活用しています。 

 

※新しくブログ(ぶぶログ(雑記))作りました。投資関係は本ブログに、それ以外を新ブログに分けていこうと思います。