ぶぶログ(投資関連)

インデックス投資が暇なので株に手を出してしまいました

個別株はNISAで買うべきか?

今NISA枠はインデックス投信で一杯に使っている。
年が変わればまた枠が出来るので、インデックス投信にしようか、今検討している個別株にしようか悩んでいる。
個別株をNISAで取り引きした場合のメリットとデメリットを考えてみる。

メリット(個別株)
1.売却益と配当が非課税(5年間)
2.売買手数料が無料になる(証券会社による)

デメリット(個別株)
1.金額指定で買えないので枠一杯に使えない
2.売り時がいつになるか分からないので、5年よりも前に売却すると残存期間が無駄になる

これに対してインデックス投信のメリットとデメリットを考えてみる

メリット(インデックス投信)
1.金額指定出来るので枠一杯に使える
2.期間を最大限使える(インデックス投資を止めるかアセットクラスが大きくなり過ぎない限り)

デメリット(インデックス投信)
1.インデックス投信は配当が出にくいので配当非課税を享受出来ない

個別株で埋まらなかった枠を投信で埋める手もあるが、今の所投信でいく方向で考えている。
個別株投資の値上がり益がインデックス投資に比べてズバ抜けるようであれば次回は個別株にしようかと思う。

余談だがNISAの枠来年から120万になったようだ…知らなかった。